前へ
次へ

親が子供に対してしてあげられる教育とは何か

親は、子供が生まれてからは子供を育てることになりますがそれと同時に立派な人間に育てるように教育を施すことになります。
よくあるパターンは、子供にたくさん勉強させて良い成績を取らせ良い会社に就職させることです。
確かにこの考え方に関しては間違えているわけではありませんが、本当にその子供にとって良い教育なのかと言えばそうとも言い切れない部分も多いでしょう。
それよりも、子供のやりたいことに気がついてあげて子供が生きたいように生きるように仕向けてあげることが重要になります。
そのために重要な事は、あまり子供に口出しをしないことです。
例えば、宿題をやらない子供がいた場合あえて宿題をやりなさいと言わないことが重要になります。
もちろん、学校の先生に何か言われるかもしれませんがやらされるものに対して能力が開花するような事はまずありません。
仮にあったとしても、それはその子供の人生とはまた違います。
親の役割としては、子供が進むべき方向を確認し何らかの援助をしてやれば充分でしょう。

Page Top